東京市場のドル/円は、NY市場終盤の流れを引継いで110.00円台まで下落しましたが、日経平均株価の堅調さに支えられて、午後には110.50円付近まで反発する底堅い展開でした。欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 8/22(水) 17:00 7月南ア消費者物価指数  21:30 6月カナダ小売売上高 23:00 7月米中古住宅販売件数  23:30 EI・・・・

続きを読む