ドル円は110円台半ばから急落。ブルームバーグが、トランプ大統領がFRB議長に対して不満を漏らし、政策金利引き上げに批判的だと伝えたことでドル売りが加速。一時は110円02銭まで円高が進み、この日の安値圏で引ける。ドル売りが優勢だったことで、ユーロドルも反発。ユーロドルは1.1485まで買い戻される。ベネズエラ政府は、急激なインフレに対応するため、同国の通貨ボリバルの通貨単位を5ケタ切り下げるデノミを実施。・・・・

続きを読む