人民元が対ドルで急落している。基準レートは今年4月17日の1ドル=6.2771元から8月14日には6.8695元と、9.4%の元安となった。米中貿易戦争といわれるほどに米国との激しい報復合戦が注目されるようになった6月15日以降に元安ペースは加速している。大和総研経済調査部主席研究員の齋藤尚登氏は8月14日、「人民元は大丈夫か?」と題したレポート(全5ページ)を公開し、今後の人民元の行方を考えるポイントを解・・・・

続きを読む