秀吉以上にといってよいほど、織田信長は金を好んだようです。もちろん、戦国の武将なので、権力の象徴としての金は、自分を権威づけるためにも必要だったと考えられます。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む