東京市場のドル/円は、米中貿易戦争への懸念や日本の長期金利上昇が重しとなり、111円台後半で小動きながらも上値の重い展開となりました。欧米市場の動きが(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む