米第2四半期GDPの発表でドル円は110円80銭まで下げたが、今週発表の日米の金融会合を控え動きは小幅。111円近辺まで反発して越週。ユーロドルは小幅に下落。この日は終始1.16台で推移し、一時は1.1620まで売られたが、1.16台半ばまで戻す。

 株式市場は下落。ダウは4日ぶりに反落。ナスダックはインテルの決算発表をきっかに急落した。結局IT関連銘柄が大きく売られことで、114ポイン・・・・

続きを読む