東京市場のドル/円は、小幅に下落しました。日銀が指値オペを見送り、長期金利の上昇に容認姿勢を示した事を受けて、110.60円前後まで値を下げる場面もありました。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む