アクアライン <6173> (東マ)は「水道屋本舗」屋号の水回り緊急修理サービス事業を主力としている。19年2月期の利益は横ばい予想だが、配当は増配予想である。株価は第1四半期の大幅減益を嫌気して戻り高値圏から反落したが、目先的な売り一巡感を強めている。

  ■水回り緊急修理サービス事業が主力

 

 「水道屋本舗」屋号の水回り緊急修理サービス事業・・・・

続きを読む