東京市場のドル/円は、一時111.06円前後まで値を下げる場面もありましたが、アジア株が堅調に推移する中では下値も堅く、111.30円台へと値を戻すなど111円台前半で方向感なくもみ合う展開でした。欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 7/24(火) 16:30☆独7月製造業PMI・速報値 16:30 独7月サービス業PMI・速報値 17:00☆ユーロ圏7・・・・

続きを読む