イフジ産業 <2924> は卵関連製品の製造・販売を展開し、液卵製販2位である。19年3月期は鶏卵相場が低下する見込みとして減収予想だが、販売数量増加や差益確保で営業・経常増益予想としている。株価は小幅レンジでのモミ合い展開だが、煮詰まり感を強めている。上放れを期待したい。

  ■鶏卵製品の製造・販売を展開

 

 鶏卵関連製品(液卵、冷凍卵、卵加・・・・

続きを読む