ドル円は東京時間の午前中に110円75銭まで売られたが、NY時間では米長期金利が急上昇したことから円を売る動きが強まった。一時111円54銭までドル高が進み、111円30-40銭で取引を終える。ユーロドルは前日と同じ水準で推移し、1.17を挟んでもみあう。株式市場はまちまち。ダウは3日続落したが、ナスダックとS&P500は上昇。アルファベットが好決算を発表し、IT株をけん引。債券相場は大幅に続落。日本の長期・・・・

続きを読む