先週末、為替相場はやや急な反落が生じて、1ドル=111円台まで戻ってきました。7月の為替相場は円安にブレイクする可能性があると予想。具体的な為替レート予想として次のように書いてきました。短期的な相場エネルギーを区切って見れば「円安メドは112円台半ば~後半」、大きな視点で見れば「114円台へと円安が伸びる可能性が考えられる」。今月これまでのところ、終値ベースの高値は先週火曜~水曜日にかけて記録した112.8・・・・

続きを読む