■5月に見通しを増額修正したが、さらに新規受注分の寄与など上乗せの可能性

 

 平山ホールディングス<7781>(JQS)は18日の前場、2345円(65円高)まで上げ、そのまま高値引け。日々小幅だが3日続伸となり、下値固めからジワジワ反騰している。

 

 自動車産業や食品産業などからの業務請負・派遣、および通信機器や半導体製造装置産業向けなどへ・・・・

続きを読む