東京市場のドル/円は、仲値公示前後のドル買い観測や日本株高を背景に112.50円台まで上昇。ただ、買いが一巡すると112円台前半まで押し戻されるなど、やや方向感に欠ける展開でした。欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 7/17(火) 17:00☆カーニーBOE総裁、カンリフBOE副総裁、英議会で金融安定報告書について証言 17:30☆6月英雇用統計 17:・・・・

続きを読む