東京市場のドル/円は、前日のNY市場の流れを引き継ぎドルが全面高となる中、約半年振りに112.30円台まで一段高する展開となりました。欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 7/12(木) 16:30 6月スウェーデン消費者物価指数 18:00 ユーロ圏5月鉱工業生産 20:30☆ECB理事会議事録(6月14日分) 21:30 カナダ5月新築住宅価格指数 21:30☆米新規失業保険申請件数 21:30☆米6月消費者物価指数 21:30 カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁、講演 25:15 ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁、講演 26:00 米・・・・

続きを読む