6月の雇用統計では、雇用者数は予想を上回ったものの、失業率が上昇し、賃金の伸びが予想に届かなかったことでドル円は下落。110円38銭まで売られ、110円40-50銭で越週。ユーロドルはドル安に押され上昇。1.1768までユーロ高が進み、約3週間ぶりの高値をつける。

 株式市場は続伸。ハイテク株を中心に買われ、ナスダックは101ポイント上昇。ダウも100ドル余り上昇し、2万4400ドル台に。債券相場は小動きの中、小幅に買われる。長期金利は2.82%台へとやや低下。金は反落し、原油は反発。 8月失業率        → 4.0% 8月非農業部門雇用者数  → 21.3万人 ・・・・

続きを読む