東京市場のドル/円は日経平均株価をはじめとするアジア株安を背景に110.20円台まで軟調に推移しました。ただ、底堅さは維持しており、安値もみ合い後に110.60円台まで切り返しています。欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 7/5(木) 19:00☆カーニーBOE総裁講演 19:30  メルシュECB理事、ノボトニー・オーストリア中銀総裁講演 20:30  米6月チャレンジャー人員削減数 20:15  バイトマン独連銀総裁講演 21:15☆米6月ADP全国雇用者数 21:30☆米新規失業保険申請件数 23:00☆米6月ISM非製造業景況指数 ・・・・

続きを読む