投資をスマートに、かつ、グローバルに行いたい人のサポートツール「FIGS(フィグス)」が世界に先駆けて7月5日、日本でサービス開始した。「FIGS」は、「投資判断において、『誰を信じるか』『いつ投資するか』『どこに投資するか』について、分かりやすく、かつ、使いやすく提供するサービス」(FIGS Inc.Japan合同会社CEO ユージン・オング氏)。日本での普及については、SBI証券の協力を得て、初年度10万人の利用をめざす。

 「FIGSアナリストスコア」は、世界2300人のアナリストのレポートを過去15年間にわたって分析し、アナリストの予測(買い、売り、保留)と実際の株価を比較し・・・・

続きを読む