原油先物市場は小幅に上昇。
米国がイラン産原油の全面禁輸を求めるなら、域内の原油輸出を阻止する用意があるとイラン革命防衛隊の司令官が語ったことを受けて原油買いが進んだ。CL_の終値は74.32ドル。

スポット金市場は動意がなく推移。
米独立記念日のため、ニューヨーク市場が休場だったことを受けて市場の流動性が低かったとみられている。
XAUUSDの終値は1256.65ドル。
(情報提供:東岳証券)