プレミアグループ <7199> (東2)は、前日3日に40円安の3490円と続落して引けた。同社株は、今年6月15日に上場来高値3835円まで買い進まれており、日経平均株価が、前日に米中の貿易摩擦激化懸念で約3カ月ぶりの安値に下落したことから同社株も目先の利益を確定する売り物に押された。ただ、取引時間中には90円高する場面もあり、今年6月29日にユーキャスサービス(北海道旭川市)と設立した合弁会・・・・

続きを読む