本日から明日にかけて行われる欧州連合(EU)首脳会議では、難民・移民問題が討議される。ドイツで長年連立政権を組むキリスト教民主同盟(CDU)とキリスト教社会同盟(CSU)が難民抑制策をめぐって対立しており、場合によっては今後の政局が不安定化する可能性もあるとして今回の首脳会議には注目が集まっている。

 ドイツ内務相でもあるCSUのゼーホーファー党首は、他のEU加盟国で難民申請した人がドイ・・・・

続きを読む