ニューヨーク原油先物市場は大幅に続伸。
米エネルギー情報局(EIA)が発表した週間在庫統計で原油在庫が大幅に減少していたことを受けて、73.02ドルの高値をつけた。
CL_の終値は72.24ドル。

スポット金市場は小幅に反発。
米貿易摩擦激化に対する警戒感がやや低下したことや、米国株高が意識されたことにより、リスク回避の動きが弱まった。
また、この日の取引でも短期筋などによるポジション調整に絡んだ売りが観測された。
XAUUSDの終値は1258.35ドル。(情報提供:東岳証券)