ドル円は反発。前日同様、東京時間に109円37銭近辺を記録した後、ドルは緩やかに上昇。ライアン下院議長などの発言から貿易戦争への懸念が後退し、110円21銭までドルが買われる。ドル高が進んだことでユーロドルは下落。1.1635まで売られ、1.15~1.18のレンジを上下共に抜けず。

 貿易戦争への懸念が後退したことや、前日大きく売られた反動から株価は反発。それでも上値は限定的となり、ダウ・・・・

続きを読む