JMC <5704> (東マ)は、最先端の3Dプリンターを使った造形サービスを展開している。18年12月期は需要が好調に推移して大幅増収増益予想である。第1四半期の進捗率が高水準であり、通期予想に上振れの可能性がありそうだ。株価は年初来高値更新の展開だ。17年2月高値を目指す展開が期待される。

  ■3Dプリンターを活用した造形サービスを展開

 

続きを読む