東京市場のドル/円は、110円ちょうどを挟んで小幅な値動きとなりました。

 米中貿易戦争を巡る懸念などから日経平均株価が軟調に推移しましたが、為替相場は様子見ムードが支配的でした。

 欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 6/22(金) 16:30☆独6月製造業PMI・速報値 16:30  独6月サービス業PMI・・・・・

続きを読む