ベトナム人が開発した新たな配車アプリ「アバー(Aber)」が、このほどホーチミン市でサービスを開始した。

  Aberでは、バイク配車サービス「アバーバイク(Aber Bike)」、タクシー配車サービス「アバーカー(AberCar)」、トラック配車サービス「アバートラック(Aber Truck)」、観光用レンタカー配車サービス「アバートラベル(Aber Travel)」、企業用レンタカー配車サービス「アバービジネス(Aber Business)」、貨物輸送サービス「アバーエクスプレス(Aber Express)」の6つのサービスを展開している。

  利用者に対して配車キャンセル料を適用するほか、ラッシュアワーには運賃を引き上げない方針を取っている。また、1か月あたりの収入が50万VND(約2400円)未満のバイクタクシー運転手と500万VND(約2万4000円)未満のタクシー運転手については、手数料を徴収せず、無料で運転手業を行うことができる。(情報提供:VERAC)