三井住友トラスト・アセットマネジメントが設定・運用する「次世代通信関連 世界株式戦略ファンド」(愛称:THE 5G)が、昨年12月15日の設定から半年で残高が1000億円を突破した。取扱い販売会社が5月末までに26社、6月中旬時点で内定を含めると35社を見込むなど、販社数が増えていることも、残高拡大を後押ししている。同ファンドの特徴と運用について、三井住友トラスト・アセットマネジメントの執行役員 投信営業第・・・・

続きを読む