トーセ <4728> は家庭用ゲームソフト開発・制作請負の専業最大手である。18年8月期は顧客要望による開発案件の中止や次期ズレ込み、受注計画見直しなどで大幅減益予想だが、19年8月期の収益改善を期待したい。株価は18年8月期減益予想を織り込んで下値固め完了感を強めている。

  ■家庭用ゲームソフト開発・制作請負の専業最大手

 

 家庭用ゲームソフト開発・制作請負の専業最大手で、デジタルエンタテインメント事業(ゲームを中心とするデジタルコンテンツの企画・開発・運営などの受託)、その他事業(東南アジア向けコンテンツ配信事業、SI事業、家庭用カラ・・・・

続きを読む