マルマエ <6264> (東2)は半導体・FPD製造装置に使用される真空部品などの精密切削加工事業を展開している。受注好調で18年8月期大幅増収増益予想である。5月の受注残高も前年比34.6%増と好調であり、再増額の可能性もありそうだ。株価は調整一巡感を強めている。なお6月29日に第3四半期決算発表を予定している。

  ■真空部品や電極などの精密切削加工事業を展開

 

 半導体・FPD(フラットパネルディスプレー)製造装置に使用される真空部品や電極などの精密切削加工事業を展開している。

 

 収益拡大戦略として・・・・

続きを読む