米市場調査会社カンター・ワールドパネルのベトナム現地法人カンター・ワールドパネル・ベトナムはこのほど、ベトナムの消費者が購入している日用消費財(FMCG)のブランドに関する最新の調査結果を発表した。

  同調査では、国内4都市(ホーチミン市、ハノイ市、南中部沿岸地方ダナン市、メコンデルタ地方カントー市)とそれ以外の地方に分けて、ブランドを購入した世帯の数と購入頻度を数値化し、ランク付け・・・・

続きを読む