東京市場のドル/円は、米朝首脳会談への期待感から買いが先行すると110.40円台まで上伸し、約3週間ぶりの高値を付けました。

 ただその後は、米朝首脳が署名した合意文書の内容を確認したいとの見方などから、110円台前半で神経質にもみ合う展開となっています。

 欧米市場の動きが気になるところですが、まずは注目材料を確認しておきましょう。 6/12(火) 17・・・・

続きを読む