株価の大幅上昇や、長期金利の上昇を手掛かりにドル円は110円台を回復。一時110円27銭までドル高が進む。ユーロドルは続伸。ECBのプラート理事の発言から1.1795までユーロドル高が進行。ユーロは対円でも6日続伸し、129円台後半まで買われる。株式市場は続伸。S&P500が4日続伸し、ナスダック指数も最高値を更新。ダウは346ドル高と大幅に上昇し、2万5千ドルの大台を回復。株価の上昇に債券価格は下落。長期金利は再び上昇し、2.97%台に乗せる。金、原油はともに反落。 労働生産性(1-3月、確定値)   →  +0.4% 4月貿易収支              →  462億ドルの赤字 ・・・・

続きを読む