東京市場のドル/円は、イタリアやスペインの政局不安を背景に上値の重い展開となりました。

 ただ、欧州市場の動向を確認したいとの意向も強く、108円台前半では下げ渋っています。

 まずは、欧米市場の注目材料を確認しておきましょう。 5/30(水) 16:55☆独5月雇用統計 18:00  ユーロ圏5月消費者信頼感・確報 21:00☆独5月消費者物価指数・・・・・

続きを読む