日本がリードするADB(アジア開発銀行)の向こうを張って中国が主導する国際金融機関として立ち上げられたAIIB(アジアインフラ投資銀行)だったが、設立当初の高い注目度と比べると、最近はニュースになることも少ない。大和総研政策調査部の主任研究員 神尾篤史氏は5月30日、「その後、AIIBはどうなった?」と題したレポート(全1ページ)を発表し、AIIBの現状と今後の展望について考察した。レポートの要旨は以下の通・・・・

続きを読む