米朝首脳会談中止が伝えられ、前日108円台後半まで急落したドル円は109円台でしっかり。米朝会談再開の可能性も浮上したことで109円57銭までドルが反発。ユーロドルは続落。イタリアやスペインの政治的リスクが意識され、1.1646まで売られ、直近安値を更新。

 株式市場は続落。米朝首脳会談を巡り神経質な動きが続く。ダウは58ドル安と、3日続落。一方ナスダックは9ポイント上昇。債券は3日続伸・・・・

続きを読む