■都市鉱山、プラチナのリサイクル

 昨年、ゴールドフェスティバル2017に参加し、「都市鉱山」からリサイクルで取り出される金で東京オリンピックの金メダルを作るというプロジェクトを知り、その際「都市鉱山」という言葉が印象に残りました。PCやスマートフォン、携帯電話の基盤などには金が使われています。こうした再利用可能な資源を「都市鉱山」と呼びますが、日本は大変量が多いようです。意識はしていないのですが、まさにちりも積もれば山となるで、日本は世界で有数の「都市鉱山」保有国なのです。

 これらリサイクルによる資源再取得が多くなればなるほど、市場に与える影響も大きくなってくる・・・・

続きを読む