ダイキョーニシカワ <4246> は、自動車用樹脂部品を主力として、バスユニット部材などの住宅関連も展開している。19年3月期は減価償却費増加などで減益予想としている。ただし株価がネガティブ反応が限定的で年初来高値圏だ。

  ■自動車用樹脂部品を主力に住宅機器も展開

 

 バンパーやインストルメントパネルなどの自動車用樹脂部品を主力として、バスユ・・・・

続きを読む