東京市場のドル/円は、北朝鮮リスクや米中通商問題への警戒感などから小緩みましたが、米長期金利が高止まりする中、110円前半では底堅く推移しました。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む