今月の為替は1ドル=109円台を中心としたトンネルに入ったように、狭い範囲での値動きとなっています。2018年は年始から大幅に円高が進みましたが、当ブログでは4月に円安トレンドに転換したと判断して、「控えめにみて109円以上。一気に110円を回復する可能性も低くない」などと予想しました。4月初旬はまだ105~106円程度でしたが、ぐいぐい円安が進んで、下旬には最低目標ラインの109円に到達。そして5月に入ってから2度ほど110円を一時的に回復。円安予想が的中する結果となりました。円安予想値に到達して、当初の円安エネルギーが吐き出されたこともあって、今月は円安の勢いが失われて、109円台を中心とするトンネ・・・・

続きを読む