今年のゴールデンウィークは波乱なく、先週も1ドル=109円台をキープして終わりました。GW期間中は、一時的に相場が荒れることが過去に何度もありました。過去の法則からいえば、今年も「もし急落すれば、買いチャンス」などとブログで解説させていただきましたが、結局、大きな動きはありませんでした。GW前、4月は次のような予想を一貫して掲げてきました。「3月までで円高トレンドが終わって、4月から円安トレンドに転換してい・・・・

続きを読む