印刷事業などを手掛ける凸版印刷株式会社(東京都千代田区)は、ベトナム最大手IT企業のFPT情報通信[FPT](FPT Corporation)と共同で、センサーなどの産業向けIoT (Internet of Things=モノのインターネット)を活用して事務などのBPO業務を「見える化」し、高効率かつ高品位な運用を実現する「トッパン事務業務効率化シミュレーションサービス」を開発した。9月より同サービスを用いたBPOソリューションとして提供を開始する予定。

続きを読む