ニューヨーク原油先物市場のWTI先物は反落。CL_の終値は67.68ドル。
米長期金利の上昇などを背景に投資家のリスク回避姿勢が強まる中、売り圧力にさらされ、3営業日ぶりに反落した。

スポット金相場は反発。XAUUSDの終値は1330.50ドル。
前日までの下落の後を受けて値頃感から買い戻しが入り、4営業日ぶりに反発した。(情報提供:東岳証券)