ドル円は続伸し、約2カ月ぶりに108円台に乗せ、108円75銭までドル高が進む。米長期金利が3%に迫る水準まで上昇したことでドル買いが強まり、この日の高値圏で引ける。ユーロドルも売られ、約1カ月半ぶりに1.22を割り込み、1,2198まで下落。金利上昇を嫌気して株価は下落。ただ、2月初旬ほどの大幅な下げにはならず、ダウは14ドル安に留まる。債券相場は5日続落し、10年債利回りは一時2.99%まで上昇。2014年以来の高水準に。金は続落。原油はサウジとイエメンの対立激化で続伸し68ドル台半ばに。 3月中古住宅販売件数 →  560万件 ドル/円108.13 ~ 108.75 ユーロ/ドル・・・・

続きを読む