モーニングスターは4月20日、2018年3月期決算が9期連続増益・7期連続の最高益になったと発表した。売上高は59.67億円で前年同期比24.6%増、営業利益は16.38億円で同5.0%増、経常利益は17.57億円で同8.6%増だった。同日に決算発表会を行い、同社代表取締役社長の朝倉智也氏(写真)は、「これまでの連続増益は2ケタ成長をしてきたが、前3月期は1ケタ増と成長率が鈍化した。これは、投資信託業界が積・・・・

続きを読む