野村アセットマネジメントは、投資一任型ロボ・アドバイザーのサービスを提供するフィンテック企業であるエイト証券の発行済み株式数の過半数を取得し傘下に加えた。同時に、エイト証券の親会社である香港の金融持ち株会社エイト・リミテッドにも出資し、同グループとの提携を開始する。今後は、エイト証券が持つ開発チームとともに、モバイルアプリを活用した投信ビジネスを展開する。今後の展望について、投資信託営業部ダイレクト・マーケティング企画グループ グループリーダーの石渡寛利氏(写真:左)、総合企画部長の野田聡氏(写真:右)、エイト証券取締役CMOの佐伯進氏(写真:中央)に聞いた。

 ――今回の買収に至っ・・・・

続きを読む