ニューヨーク原油先物市場のWTI先物は続伸。CL_の終値は66.79ドル。3年4ヶ月ぶりの高値をつけた。
米国が近くシリアを攻撃する可能性があるとトランプ米大統領がロシアに警告したほか、
サウジアラビアがリヤド上空でミサイルを迎撃したことが手掛かり。


スポット金相場は4営業日続伸。XAUUSDの終値は1352.95ドル。
米国がシリアへのミサイル攻撃を計画しているとロシアに
警告したことから地政学的緊張が高まり、逃避先資産の買いが強まった。(情報提供:東岳証券)