巴工業 <6309> は、遠心分離機械などの機械製造販売事業、合成樹脂や化学工業薬品などの化学工業製品販売事業を展開している。18年10月期は微減益予想だが保守的な印象が強い。上振れ余地がありそうだ。株価は調整一巡して戻り歩調だ。1倍割れの低PBRも見直し材料だろう。

  ■機械製造販売事業と化学工業製品販売事業を展開

 

 遠心分離機械を中心と・・・・

続きを読む