ニューヨーク原油先物市場のWTI先物は上げ幅を縮小。CL_の終値は63.75ドル。
オクラホマ州クッシングでの在庫増加を発表する見通しだと伝わったことから、日中の上げの大半を消した。

スポット金相場は反落。XAUUSDの終値は1326.10ドル。
米中の貿易摩擦をめぐり、双方が交渉に前向きな姿勢を示したのを受け、株やドルが上伸、安全資産としての金需要が減退した。(情報提供:東岳証券)