■AI(人工知能)事業では実力派の投資信託会社が評価

 

 クリーク・アンド・リバー社 <4763> が5日発表した2018年2月期の連結決算は、映像、テレビ番組、Web制作などのクリエイティブ分野や、医師紹介、臨床研修情報サイト運営などの医療分野などが計画を上回って推移し、売上高は前期比0.5%増の267億800万円となり、8期連続増加して7期続けて最高を更新。営・・・・

続きを読む