デュアルタップ <3469> (JQS)は、前週末30日に25円高の1545円と反発して引け、取引時間中には1567円まで買われ今年3月16日につけた株式分割の権利落ち後高値1640円を射程圏に捉えた。今年2月9日に発表した今2018年6月期第2四半期(2017年7月~12月期、2Q)累計業績で、利益がすでに6月期通期の年間予想値を上ぶれて着地したことを手掛かりに通期業績の上方修正を催促し割安内・・・・

続きを読む